桃山方式の歌舞伎座を思わせる建物。
江戸中期、温泉医学者が、当時 「新湯(あらゆ)」と呼ばれていたこの湯を絶賛、
天下一の外湯と推賞したことから「一の湯」と名付けられた。
平成20年リニューアル。無料の足湯があります。

合格祈願・交通安全開運招福の湯

開湯時間:7:00~23:00
定休日:毎週水曜日
料金:大人600円,小人300円(小人は1歳~小学生)