周辺観光のご案内

ここ城崎は、志賀直哉や与謝野晶子など
文人墨客が愛した文学の町。
また周辺には、ご家族連れで楽しめる水族館や
仲良しグループで巡る体験施設やグルメスポットなどがあります。
スタッフのおすすめスポットもございますので、
お気軽におたずねください。
ロープーウェイ
■ロープーウェイ
1963年、城崎出身で黒四ダム建設の難工事に当たった当時の関西電力社長、大田垣士郎氏の尽力により完成した。
薬師公園のロープーウェイ乗り場から、温泉寺のある中間駅を経由して、山頂の大師山を7分で結んでいる。
温泉寺の境内の中には、城崎美術館もある。
山頂には、城崎温泉街から円山川が一望できる展望台や、吉田兼好の文学碑、温泉寺奥の院などがある。
また、山頂のみはらしカフェ茶屋では、和風デザートなどが味わえる。

コウノトリの郷公園
■コウノトリの郷公園
兵庫県豊岡市にある研究施設で、併設されているコウノトリ文化館コウノピアで、飼育コウノトリの観察や散策、野鳥や自然環境と人間の共生にまつわる展示などを行っている。
周辺に広がる水田は「コウノトリ育む農法」に取り組んでおり、運が良ければ放鳥コウノトリが優雅に舞う姿も見られる。

玄武洞公園
■玄武洞公園
国指定の天然記念物である玄武洞が公園として整備されたもの。
六角形の玄武岩が整然と積み上がった洞窟の不思議な美しさを堪能できる。
また、公園前の玄武洞センターの2階の玄武洞ミュージアムには、世界の宝石、鉱物、奇岩、化石などがおよそ1000点も展示されている。

城崎マリンワールド
■城崎マリンワールド
水族館の枠にこだわらず「水族館以上であること」がポリシーの水族館。
深さ12mの日本最深の水槽や、アシカやイルカの数々のショーなど、大人も子供も楽しめる。
また、釣ったアジをその場で三枚卸にしてもらい、アジフライとして食べることができる。

出石
■出石
豊岡市の人口2000人の小さな城下町。
出石城の城下町として整備された町割が碁盤の目状であることから、但馬の小京都と呼ばれている。
辰鼓楼や出石城跡などの散策の他、出石の皿そばが有名。

  • 城崎の天気

    城崎の現在のお天気を見る

  • JRお出かけマップ

    最寄り駅から城崎まで 時刻と
    乗継駅を調べる

  • 城崎温泉観光協会

    城崎温泉公式サイト 城崎のイベント情報はこちら